婚約指輪 結婚指輪

婚約指輪 結婚指輪

結婚指輪と婚約指輪の違いについて。知らない人には紛らわしい二つの違いを説明しています。

検索HIT通販 > 婚約指輪 結婚指輪
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

《 PR 》
■100万通りから選べる婚約指輪■

ダイヤモンドとリングを選んで100万通りの組合せから婚約指輪オーダーメイド
お好みの婚約指輪を完成予想図を見ながら作ることが出来ます。
ネットだから高品質・低価格でお届けいたします。

100万通りから選べる婚約指輪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

エンゲージリングと結婚指輪

結婚したい人が見つかって幸せイッパイのあなた!おめでとうございます☆ .。゚+.(・∀・)゚+.゚

しかし、結婚の準備は思う以上に大変です。しっかりと知識武装して結婚式&結婚生活に望みましょう。( ̄ー ̄)

さて、結婚指輪とエンゲージリングは違うとゆうことはご存じでしょうか?男性はこうしたことに疎い方がけっこういらっしゃるのでこのページではその違いをご説明いたします。
まず結婚するにはプロポーズをするのが一般的な常套手段です。
そのプロポーズをするときに女性に渡すのがエンゲージリング、婚約指輪と呼ばれるものです。
昔は1ヶ月分の給料の3倍の金額の指輪を贈るとゆう、決まりみたいなものがありましたので、経済的に余裕のある方はそれぐらいを目安に選ばれるといいかと思います。
しかし現在の日本の経済事情を考えるとそうも行かない方も多いかと思いますので、出来る範囲での出費でプレゼントするのが良いと思います。
例え安くても、出来れば資産価値のあるようなものが良いでしょう。
その理由は、結婚後生活に困った万が一の時、その指輪を質に入れて生活をしのぐ、とゆう意味合いも婚約指輪にはあるからです。
何があるかわからないのが人生なので、そういったリスクを避ける意味でも資産価値のあるものを贈りたいものです。


そして結婚指輪。
婚約指輪との違いは、結婚指輪はカップルで揃えるものです。婚約指輪は女性が贈られるものです。
婚約指輪はダイヤモンドの1粒リングが主流なのに対して、結婚指輪にダイヤなどの石が入っていることは少ないです。
そういったデザインが好きな方は石の入ったタイプを購入することもありますが、基本はプラチナなどの金属のリングです。
これも価格はピンキリなので、お財布の状況に合わせて選ばれるのをおすすめします。

以上、結婚指輪と婚約指輪の違いでした。

指輪選びの参考になっていれば幸いです。







  • SEOブログパーツ
指輪 通販 トップへ戻る
SEO